子育てパパ『ともぞう』のブログ

2児のパパ『ともぞう』が日々の生活で体験したことや感じたことを書き連ねるブログ

小さな子供にペットの死について教えるのは難しい(-_-;)

   

ペットの「死」の伝え方

ハムスター

 

先日、約3年飼っていたペットのハムスターが亡くなりました。

 

小学生の娘は号泣していましたが、

3歳の息子は死というものについてまだ理解していません。

 

埋葬するまで箱に入れて寝かせていたのですが、

たびたび、箱を見に行っては

「まだ死んでるねぇ、いつまで死んでるんだろうね」

こう言います。




身近に死を感じるような事が今までの人生の中に無かったから

理解できないんだと思います。

 

「死んでしまったから、ずーと寝ててもう起きないんだよ」

そう教えはみたのですが・・・

 

イマイチ理解できないようでした(-_-;)

 

理解しろという方が難しいのかもしれません。

翌日は娘がハムスターの死について教えてあげてました。

「天国に行っちゃったんだよ」

でも、やはり息子には天国が理解できない。

そりゃそうだ。

 

そこで娘は天国の説明をすることになったのですが、

 

天国ってどう説明すれば良いと思いますか?

 

死んだら天国に行く事を説明した娘に対する息子の返しが

あまりにもごもっともでした(^^;

 

娘はこう説明しました。

 

「天国に行くっていうのは、死んでお空に行っちゃう事だよ。」

 

聞いていた僕も、

「うん。そういう事だね^^」
そう言ったのですが、息子の返事はこうでした。

 

軽く鼻で笑った感じでこう言うのです。

 

「ハムスター、空飛べるわけないじゃん!」

 

うん。

確かに・・・('◇')ゞ

 

小さな子供に説明するのって難しいですね・・・(汗)

 

ただ、ハムスターを埋葬するという経験をした事と

これからは今までのように家にいなくなったという事実から

死というものについて少しずつ理解していくのかなぁと

そのように感じています。




 - 思った ,