子育てパパ『ともぞう』のブログ

2児のパパ『ともぞう』が日々の生活で体験したことや感じたことを書き連ねるブログ

個人情報を引き抜かれました・・・

      2017/09/23

こうやって個人情報抜かれるのかもしれない・・・

お昼過ぎの事です。
「なんか怪しい電話があったんだけど・・・」

妻が言うのです。
妻の携帯に15分ほど前に着信があったけど気づかなかったので

着信履歴から自分から掛けなおしてみたようです。

 

その結果




なんとか保険協会という所だったとの事。
電話があったから折り返したと伝えると、

「お名前よろしいですか?」

まぁ、それは当然ですよね。
そこで妻が苗字を伝えると、

「下のお名前もお願いします。」

フルネームを伝えたところ、

「電話した者を確認しますので少々お待ちください。」

少し待たされて、

 

「電話した者が現在事務所内に見当たらないのですが、

電話中で確認取れないものが2名いるので

もしかすると、そのどちらかかもしれません。

パソコンのデータ上で確認してみるので生年月日をお願いします。」

 

との事。
えっ?

何で?

妻はそう思いつつも生年月日を答えたとの事でした。

 

「ちょっと確認が取れないのですが、何かある場合は

またこちらから電話させていただくかもしれません。」

 

そう言われて電話を切ったようです。

でも、それから20分ほど経過しても何の電話もありませんでした。

 

それで不安になって僕に言ってきました。

たしかに、何か怪しい感じもします。

 

ナンバーディスプレイが付いていれば折り返したこちらの電話番号は分かる。

フルネームを聞きだされている。

生年月日まで聞きだされている。

これだけ分かれば十分な個人情報です。

個人情報引き抜き

 

本当に保険協会であれば特に問題ありませんが、

もし、実在しない保険協会を名乗って電話してきて

個人情報を引き出すことが目的だとしたら・・・

 

なんか気持ちが悪いです。
そこで僕は電話番号から本当に実在する保険協会なのかを調べてみる事にしました。
保険協会的な所であれば電話番号検索に引っ掛るはずですからね。

 

電話番号を入力して検索!




その結果・・・

『該当する所はありません』
ますます怪しいw
今度は僕が妻の携帯からそこに電話してみる事にしました。

「先ほど電話をいただいたようなんですけど・・・」

確認するので名前を教えてくれとの事。
先ほどと同じ流れのようなので、先ほども妻が折り返して

個人情報を伝えた事と電話した人が確認取れたら電話するという話だったのに

20分ぐらい経過した現在、まだ電話がない旨を伝えました。
さらに保険協会の正式名称と、どういった業務を行っているのかを聞いてみました。

こっちは電話あったから折り返しただけなのに、フルネームから生年月日まで

聞きだされて、結局折り返しの電話がないので、変なところに個人情報抜かれたのか

不安になって旦那である僕が電話したと伝えたところ、

 

詳しい業務内容の説明までしてくれて、非常に丁寧に対応してくださいました。

加入者のデータを調べてくれて、僕(妻)がその保険協会には加入していない事も

確認してくれました。

最後は「○○課の○○と申します。」丁寧に自分の名前まで教えてくれました。

 

僕としても聞き覚えのない保険協会だったので
「つまり、ただ単に間違い電話だったという事ですか?」

という僕の問いに

「それは分かりませんが、その可能性も高いように感じます。

そうだとしたら申し訳ありませんでした。」

という返事。
完全に納得がいったわけではありませんでしたが、

それ以上聞けることもないので、電話を切りました。

 

その後、保険協会の名称を検索したところ、

たしかに実在するのですが電話番号が一致しない。

 

でも、大きな保険協会なら回線はたくさんある可能性もあるので、

先ほど聞いた○○課の電話番号を調べてみたところ、

電話番号が一致しました^^

 

これで一安心です。

 

保険協会の電話に出た人は、

なんか怪しい奴から電話かかってきたと思ったでしょうね(笑)

 

それと同時に・・・

こちらから折り返して保険協会と言われたら

何となく信用して個人情報を言ってしまうという事も分かりました。

 

今回は特に問題ありませんでしたが、

そういった手口で個人情報を抜き出す手口も

あるかもしれません。

 

気を付けなければいけませんね。




 - 思った