子育てパパ『ともぞう』のブログ

2児のパパ『ともぞう』が日々の生活で体験したことや感じたことを書き連ねるブログ

【SL動画】「蒸気機関車」と「取り鉄」と「常識」

   

最近パソコンが重いので余計なものを削除していたら

蒸気機関車が地元の線路を走った時の動画が出てきた♪

何年前だったかなぁ・・・

 

見ていて思い出したことがありました。

 

常識ってなんでしょう?機関車を見に行って感じた事

地元の線路を蒸気機関車が走るなんて普段ではあり得ない事だったので

見に行くことにしたんです。

まぁ、どこの線路でも普通に走っている方があり得ないと思いますけどw

 

だから、駅のホームにはたくさんの見物客がいました。

写真を撮るのが目的の「撮り鉄」の方もたくさんいました。

「撮り鉄」の方々はベストポジションを確保しているようでした。

 

でも、蒸気機関車が通過する時間が近づくにつれて見物客はどんどん増えていきます。

 

遠くに煙が見えてきて、だんだんと音も聞こえてきた頃の事です。

「すみません!写真撮るので少しずれてもらっていいですか!」

自分のカメラの角度に入り込んでいる人にどいてもらおうと声を掛ける「撮り鉄」さん

 

その方はどいてあげたようでしたが、機関車が通る頃には写真やビデオを撮ろうと

興奮した大人や子供たちが結局そこに入り込むわけです。

 

そして機関車が通過した後・・・




 

「撮り鉄」さん達の会話が聞こえてきました。

「駄目だわ。こういう場所だと常識知らない人ばかりだから全然良い写真撮れなかったわ」

「そうだよな。人のカメラのアングルに平気で入り込んできちゃうんだもんなぁ」

そんな会話していたんですね。

 

常識?

会話の内容から推察するに

撮り鉄の常識としては先にカメラを設置した人の撮影範囲には立ち入らないという

暗黙のルールというか常識があるんでしょう。

 

彼らがカメラを構えていたのは線路から一番離れたホームの端っこの方でした。

ゆるいカーブになっている場所なので遠くから機関車をとらえる事が出来る位置だったと思います。

 

でもね、

それはあなたたちの勝手な常識ではありませんか?

 

機関車が走るという普段ではあり得ない光景ですから、多くの方が見たいはず。

だから無人駅のホームにはたくさんの人が集まったわけです。

 

そんな中、ホームの端っこに陣取って、カメラの撮影範囲には立ち入るなという方が

おかしくありませんか?

 

僕も含めた一般の方からすれば、

その方がよっぽど常識外れだと思うんですが・・・どうでしょうか?

 

一般の人々が多く集まる場所で自分の都合を優先しようとした

あの撮り鉄さんの方がよっぽど常識を知らないと思いますよ。

 

人の少ない、他人に迷惑が掛からない場所で撮るべきだったんじゃないでしょうか?

たぶん、撮り鉄さんの常識の中にもそういう常識があると思いますよ。

 

あの方が知らなかっただけで。

 

これ、何でもそうだと思います。

自分の常識が他人の常識とは限らない。

自分の思う普通が、他人の普通と同じとは限らない。

 

コレ、気を付けたいですよね。

それを意識していると仕事でも恋愛でも失敗する確率が下がると思うんですよね。

僕も気を付けよう^^




 - 思った